小説

Thumbnail of post image 075

伊坂幸太郎さんの「ホワイトラビット」を読んだ感想について紹介しています。物語が2転3転し、作者の罠に確実に引っ掛かります。何度も衝撃を受けるまさにエンターテインメントな1冊です。

小説

Thumbnail of post image 179

伊坂幸太郎さんの「フーガはユーガ」を読んだ感想について紹介します。理不尽な環境で強かに生きる双子の物語です。理不尽さや悲惨さの中にも、温かさや懐かしさを感じることができる作品です。最後の怒涛の展開には圧倒されること間違えなしです。

小説

Thumbnail of post image 092

伊坂幸太郎さんの「死神の精度」について紹介しています。死神が登場する短編小説。人の「死」の判断を下す死神の物語です。美しい文章と独特な死神の世界観に引き込まれます。

小説

Thumbnail of post image 004

伊坂幸太郎さんの「グラスホッパー」についての感想・あらすじを紹介しています。
たくさんの殺し屋が登場する作品で、死の描写がとてもリアルに描かれているのが印象的でした。殺し屋や闇の組織、そして元教師が押し屋をめぐる物語が展開され ...